Halloweenを楽しもう★

ハロウィーンがもうすくやってきます。

ファーストステップでも毎年ハロウィーンを楽しんでいます。

 

2018年のハロウィーンウィークは10月23日から27日です。

この期間は通常のレッスン時間(一部変更があります)をクラスパーティーとして楽しみます。

そして、トリックオアトリートが27日となっています。

 

ハロウィーンパーティーの詳細は教室での配布物に注意してくださいね。

 

こわいものを楽しむのがハロウィーンですが、いたずらしたり、ふざけることもハロウィーンを楽しむための大切なポイントです。(米国では若者のおふざけが時々エスカレートしてしまい問題になることもありますね)

型にはまらず、みんなも自分らしくいろいろ試してみましょう。

ハロウィーンイベントに参加するときは…

個性的な仮装をしよう

ハロウィーンを楽しもうと思ったら、まずは自分の仮装のテーマを決めましょう!

 

仮装なしのハロウィーンはありません。

 

伝統的なホラー映画のキャラクターになったり、恐ろしい伝説の人物になったりすれば、周りの人に理解されやすく安全ですが、反面つまらない感じもしますね。

 

ハロウィーンを楽しむ本場では、みんなどんな感覚で仮装しているのでしょうか?

 

ハロウィーンパーティーに参加しなくちゃいけないけど…どんな仮装にしようか迷いますよね。初めてだと想像がつきません。

ここに簡単なハロウィーンコスチュームのスナップを集めましたので参考にしてください。

 

ご家庭にあるものに少し手を入れて個性的なコスチュームで参加しましょう

 

こんな仮装はどうかな?

伝統的なコスチュームをお店で買ってもいいのですが、ちょっと工夫して非日常的なキャラクターになってみましょう。衣装は買わなくても家にあるものや手作りを加えてオリジナルを目指せると本場のハロウィーンに近づきますよ。

 

甘いものは女の子に人気みたいですね。

ハロウィーンだからといって怖いものでなくてもいいんです。

 

やっぱりハロウィーンぽくこんな仮装で

家族でコーディネートして注目度アップ

ペットも盛り上がってます

かぶり物もかんたん手作り

キッチンペーパーとダクトテープでかぶり物も手作りできます。

この子は悪魔の仮装だけど、いろいろ応用できますね。

ハロウィーンはこういうのもOK!

スターウォーズのプリンセスレイアの仮装。

 

特徴的なレイアのヘアスタイルは菓子パンで表現されています。

 

 

おふざけはハロウィーンの大切な要素です。

 

こういう仮装をする人がいるとパーティーも盛り上がって、開催者も喜びます。